Su- (Design Office)

8-6-202 Yama-ashiya-cho
Ashiya-shi Hyogo
659-0082

Phone. 0797-75-8076
E-mail. info@su-u.pw

http://su-u.pw

1.29.2017


家族4人で星ヶ丘の玉井さんところへ行ったのは初めてやったかなぁ。顔の大きさほどの器でバナナジュースを飲む長女。ストローなくても飲めたね。

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月29日

1.23.2017

えらい冷えるなぁと思って窓を開けたら吹雪。この雪の量はめずらしい。でもお客さんが事務所に来られるので駅まで出迎えに行く途中で止んでしまう。その後も積もることはなかった。

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月23日

1.21.2017

梅田で打ち合わせ。色んなひとがいるもんだぁ。ツボな絵。某大学パンフ、制作が楽しみ。
こうやって仕事を通じてひとと繋がっていけるのは有難いし、またこの職業の醍醐味でもあるな。と、あらためて。

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月21日

1.19.2017

着替えもせずに何を作ってたんかと思えば、虹だった。「もう時間ないで!」って朝のドタバタで急かして泣かしてしまったけど、素敵なんは君やわ。

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月19日

1.13.2017

IMG_3210

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月14日

1.12.2017

2017-01-12 19.11.0816003247_1784464568484330_9045940862746871403_n

「明日は晴れです」
Утре е Велики
Demain, c’est le grand
Huomenna on suuri
कल महान है
Holnap lesz a nagy
Yarın büyük olduğunu
Zítra je velký
Jutri je veliki
Morgen is de grote
Imorgon är stort

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月12日

1.10.2017

静かな作業日になるかなと思いきや、昼間に未塵子ちゃん(突然のknock)→akubiの潤さん(突然のmessage)が来てくれる。話すことでまた意識が変わっていく。流れが変わっていく。

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月10日

1.8.2017

img_3089

寒中見舞いのハガキを同じマンション内に住んでいるお友達の郵便受けに娘と出しに行く。投函後、僕はその足でスーパーへ夕飯の買い出しに。娘は一人で家まで帰ることに。同じ敷地内だから棟から棟への移動だけだけど、4歳の子にとっては(うちの子にとっては)一人で帰ることはちょっとした冒険。でも”一人でできる”ことが嬉しくてしょうがないのか、ワクワクで一杯の表情をする。娘の姿が見えなくなるまで見守っている僕に「パパちゃんはさきに買い物行っていいよ!」とさけびながら建物内へ走り去ってしまった。
夜、富士ファミリーというテレビ特番を見ていて薬師丸ひろ子が「自分の人生を歩み始めているんだよ」と言い放つシーンがあり、娘のあの嬉々とした表情が思い浮かぶ。前へ前へ進んでいるんだなぁ…なんとも感慨深い。

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月08日

1.7.2017

2017-01-07-22-31-11

24節気制作メンバー西村ゆりちゃん、児玉彩さんと京都で新年会。一件目はビストロのフレンチ。二件目はゆりちゃん推薦による楽園。名前のインパクトを裏切らないカオス感満載のお店だったけど、居心地が良かった。いわゆる猥雑だと言われるものが店内を彩っているけれど、店主の気配りや持てなし、料理の美味しさ、トイレ内の配慮…等々、それらを含めてあらためてこの店名を掲げたことに一本取られた気がした。
ここに向う道中、呼びこみのおっちゃんに「どこいくのん?」と言われ「最後の楽園」と返したときのおっちゃんの「あぁ…」という”お前大丈夫か”的ななんとも言えない顔が最高に面白かった。

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月07日

1.6.2017

2017-01-06-16-35-05

ビヨーンと今日は西へ東へ移動につぐ打ち合わせ。年初めのあいさつから始まる会話。

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月06日

1.1.2017

oshougatsu-43c1u6obfusaa_yrt-jpg-large

カテゴリー: | 投稿日:2017年01月01日