Su- (Design Office)

8-6-202 Yama-ashiya-cho
Ashiya-shi Hyogo
659-0082

Phone. 0797-75-8076
E-mail. info@su-u.pw

http://su-u.pw

兵庫県洲本市「洲本くさいガイド」

兵庫県洲本市「洲本くさいガイド」のデザイン制作に携わりました。
※「洲本くさい」「島くさい」「いなかくさい」「めんどくさい」は、最上級の洲本らしさを示す、地元愛に満ちた表現です。
///
<掲載文より>
農業、漁業、畜産業などが身近にあって
食べものがなんでもおいしく、
食料自給率が100%を超える淡路島。

その真ん中あたりに位置する洲本市は
海も山も近く、のどかな田園風景と
歴史あるまちなみが溶け合い、
あたたかい人と人とのつながりが色濃く残るなど、
訪れるにも暮らすにも心地よいところです。

このたび、そんな洲本をもっと知ってほしい!
と願う市民と市役所のスタッフが
プロジェクトチームを結成。
議論やリサーチを重ねて再発見した、
本当に伝えたい洲本の魅力をご紹介します。

発行:洲本市(ふるさとすもと発信事業PT)
http://www.city.sumoto.lg.jp/
編集:洲本くさいを愛するチーム員
プロデュース:やまぐちくにこ(NPO法人 淡路島アートセンター)
編集・執筆サポート:二階堂 薫
イラストレーション:fuuyanm(ねこのて舎
デザイン:⻆谷 慶(Su-)

カテゴリー: ,  | 投稿日:2017年3月30日